2004/03/28 


録画予約をする時、最も気になるのはPC内蔵の時計のズレです。

WINDOWS2000/XP は、PC内蔵の時計を自動的に修正する機能を標準で持っています。

インターネット上に公開されているタイムサーバーから定期的に時刻情報を取得し、

常に正確な時間にあわせておくことが出来ます。

よく知られている公開タイムサーバーは、独立行政法人通信総合研究所他の運用している

ntp1.jst.mfeed.ad.jp (210.173.160.27)

ntp2.jst.mfeed.ad.jp (210.173.160.57)

ntp3.jst.mfeed.ad.jp (210.173.160.87)

です。感謝です。



● 具体的な方法



タイムサーバーにする機械にてコマンドプロンプトを立ち上げ、

net time /setsntp:ntp1.jst.mfeed.ad.jp

と入力してリターンを押します。

レジストリエディタで、

\\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Parameters\LocalNTP

を1にします。

タイムサーバーPCを再起動します。



これで、LANにある他の全てのWINDOWS2000/XPも、次回の再起動時から時刻が合うはずですが、

もし合わない場合、マイコンピューターを右クリックして「管理」を選び、

出てきたツリーから「サービスとアプリケーション」>「サービス」を選び、

右側のリストからWINDOWS TIME を選んでダブルクリックしてください。

スタートアップの種類を「自動」にして、サービスの状態のところにある「開始」ボタンを

押してください。すぐに時刻が合うはずです。






<前へ  次へ>

INDEX

AliceGallery StrataDictionary

(c) 1995 - 2018 AliceGallery