2001/11/01 

狂牛病は感染しますが、ウイルスというよりも、むしろ青酸カリとか鉛障害とか、
そういう「毒」系のものです。連鎖的にタンパク質を変性させてしまいます。

同僚がヨーロッパ(ドイツ)に出張に行ったときも、
現地人に、牛は食べないようにと注意されたということです。
可能性の問題でいえば、飛行機事故よりも少ないと言うけれど、
食べないだけでその可能性が0になるなら、やっぱり敬遠してしまいますね。

この原因のタンパク質だけを分解するような酵素を誰か開発してくれないかな。



<前へ  次へ>

INDEX

AliceGallery StrataDictionary

(c) 1995 - 2018 AliceGallery