1999/12/17 
Witch and maidens.
今日は昨日納品したプログラムの使い方を解説しにまた両国へ。
帰りは秋葉原に寄って、ハブを買い、友達のところに寄ってから、すぐ帰りました。

帰ってからはすこし息をつきました。「はー。疲れた。」

落ち着いて周囲を見回すと、先送ってきたいろいろな問題が目に付きました。
傍目から見て正常であろうとして、全て動いていることへの疑問を押さえつけ、
社会に隠れて生きる。それと戦っている友人もいるのに。

何かと、物事に、既に知っている規則性を当てはめようとする。
すぐ、全体皆無律的に物事を捉えようとする。

この頃砂糖を入れないコーヒーが飲めるようになりました。
苦いと思うのは最初の頃だけで、慣れるとその香りがとても心地よくなります。
一人でコーヒーを入れていると、友人が来ました。

「コーヒーなんて飲んでたっけ?」
「最近ね。はまっちゃったかもしれない。」
「紅茶が好きなんじゃなかったの?」
「意外といいんだよ。何でこんなものがいいのかと思ってたけどね。」
「うん。俺も好きだよ。明日うまいと思うやつ持ってくるよ。」
「ありがとう」

 何か分かったと同時に、何か忘れる。非常に月並みだけれど、本当にそうだ。
 何かを飲み込むということは、何かを拒むことでもある。

「抜け出せないの?」
「抜け出せないね。」



<前へ  次へ>

INDEX

AliceGallery StrataDictionary

(c) 1995 - 2018 AliceGallery