1999/11/16 
I must not get angry. I must not get angry.
今日、実家で風呂に入り、あがってTVをつけると、ちょうどゾウについての番組をやっていました。
ゾウの間引きとかいって、数十等のゾウを次々と撃ち殺すシーンが出て、ショックを受けました。
ゾウは仲間意識が強いので、撃たれるとき、お尻を向けて、他のゾウのために盾になっていました。
それを見ても、逃げるゾウの尻尾までをも引っ張って、がんがん撃ち殺していました。
しかし、ゾウによる被害はものすごく、放っておくと畑や森をあらされたりするらしいです。
畑がなくなると人間の食べるものが無いので、ゾウを間引くと。ふーん。
人間が生き残るために、ゾウは間引くか。ふーん。ふーん。なるほどね。
ピザを食べながら、そう思いました。今日はサザエのつぼ焼きもありました。
妹は魚を、Pchanもカルシウム不足にならぬよう、おでんの中に入っている鰯のミンチを。
TVでは、パーオ パオー パオー。 考えてみればすごい世界だな。

「動物には知恵が無いので、人間が自然のバランスを調整してやらねば」
と言うのは、あまりにも分かりやすい、おろかな考えでしょうが、
「地球のバランスを保つには、人間がいなくなればよい」として、
みんなで自殺するわけにも行かず、結局ゾウを殺す。
ゾウを殺して人を守るのもエゴ、ゾウをかわいそうと思って保護するのもエゴ。
人間からエゴを取ったら、何も残らないのかな。



<前へ  次へ>

INDEX

AliceGallery StrataDictionary

(c) 1995 - 2018 AliceGallery